広島大学医療経済研究拠点

English

研究

研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授が、著書「介護市場の経済学」の業績により、2017年「日本公共政策学会学会賞(著作賞)」を受賞しました。
研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授がADBI-SBV(ベトナム中央銀行)workshop on Catalyzing Financial Inclusion in Asia Through Financial Literacy and Consumer Protectionにおいて研究発表を行いました。
研究
拠点メンバー・梶原弘平助教が科研「若手(B)」に研究代表者として採択されました。
研究
拠点メンバー・宮下美香教授が科研「基盤(B)」に研究代表者として採択されました。
研究
拠点メンバー・大内田康徳教授の論文(福田勝文氏との共著)が、Discussion Paper Series No.2017-1, Faculty of Economics, Hiroshima Universityに発表されました。
研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授の論文がJournal of Risk Researchにアクセプトされました。
研究
拠点メンバー・成本迅教授の論文「医学的見地からみた認知症患者との取引」が消費者法ニュース1月号に掲載されました。
研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授が全国銀行学術研究振興財団研究助成に研究代表として採択されました。
研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授が日本学術振興会「二国間交流事業(オープンパートナーシップ)」に研究代表として採択されました。学振の研究助成獲得は直近2年間で4件目(すべて研究代表)となりました。
研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授の論文がJournal of Family Studiesにアクセプトされました。
研究
拠点リーダー・角谷快彦准教授が中国経済連合会の研究助成に採択されました。
Page Top